ソーシャルメディアポリシー|KITTE丸の内 | JR・丸ノ内線 東京駅に直結したショッピングセンター

ソーシャルメディアポリシー

KITTE丸の内テナント会事務局が運営する各SNSアカウント(以下「各公式アカウント」)では、下記の利用規約(以下「本規約」)を定めております。ユーザーによる本ページへのファン登録をもって、本規約にご同意いただいたものとみなします。

運営について
【運営者】
KITTE丸の内テナント会事務局(以下、当局といいます)
【内容】
KITTEの「イベント&ニュース情報」や「ショップ情報」など、KITTEに関する様々な情報を配信していきます。
【投稿への返信】
当局は、お客様から当社にお寄せいただいた投稿の全てにつきまして、返信することはいたしかねますので、予めご了承ください。
【運営期間】
本ページの運営は予告なく終了、削除される場合があります。
免責事項について
当局は、本ページにおける情報には細心の注意を払っておりますが、掲載情報の正確性について保証をするものではありません。
当局は、ユーザーが各公式アカウントを利用したこと、もしくは利用することができなかったことによって生じるいかなる損害についても一切責任を負いません。
当局は、ユーザーにより投稿(コメント・写真・動画等)されたコンテンツについて一切責任を負いません。
当局は、本ページに関連して、ユーザー間又はユーザーと第三者間でトラブル・紛争が発生した場合であっても、一切責任を負いません。
投稿にかかる著作権等は、当該投稿を行ったユーザー本人に帰属しますが、投稿されたことをもって、 ユーザーは当局に対し、投稿コンテンツを、全世界において無償で非独占的に使用する(加工、抜粋、複製、公開、翻訳などを含む)権利を許諾したものとし、かつ、当局に対して著作権等を行使しないことに同意したものとします。
本ページは、各社のシステムによって運用されております。各社のシステム運用状況に関しては一切お答えすることができません。またソーシャルメディア関連の各公式アカウント、各社ならびに第三者から提供されているソフトウェアやアプリの機能、ご利用方法、技術的なご質問などに関しても、一切お答えすることができません。
禁止事項について
各公式アカウントに対して、以下のような行為はご遠慮ください。ユーザーの行為が以下のいずれかに該当する場合、投稿の削除、アカウントのブロックや削除をする場合がございます。
  • 当局、各公式アカウントの利用者及びあらゆる第三者の名誉を棄損し、またはその恐れがある行為
  • 当局、各公式アカウントの利用者及びあらゆる第三者の著作権及び知的財産権を侵害し、またはその恐れがある行為
  • 本人の承諾なく第三者のプライバシーを侵害し、またはその恐れがある行為
  • 誤った情報や誤解を招く情報を、各公式アカウントの利用者及びあらゆる第三者に伝える、またはその恐れがある行為
  • 投稿がアフィリエイト・広告・宣伝目的のもの(ウェブサイトの紹介及び勧誘を含む)
  • 選挙活動、政治活動、宗教活動、またはそれに付随する行為
  • 脅迫または恫喝的内容のもの
  • あらゆる違法行為またはそれを助長するような表現を含み、またはその恐れがある行為
  • 有害なコンピュータープログラム、および偽装ファイル等、またその恐れがある行為
  • アダルト、わいせつ等の性的内容を含み、またはそれを含意あるいは暗示するもの
  • 差別行為またはそれを助長するような表現を含み、またはそれを含意あるいは暗示するもの
  • 公序良俗に反し、またはその恐れがある行為
  • 当局が提供する商品・サービスについて、その販売を妨害する意図を持ち、またはその恐れがある行為
  • 当局関係者または各公式アカウントの運営者等になりすまし、またはそれを含意あるいは暗示する行為
  • 各公式アカウントの利用者に不快感を与え、またはその恐れがある行為
  • その他、各公式アカウントの運営に支障を来し、またはその恐れがある行為
コンテンツの知的財産権について
  1. 知的所有権・著作権・肖像権の権利処理について各公式アカウントの利用者は、写真、動画等のあらゆる投稿物について、事前に著作権、肖像権等の権利処理をした上で投稿するものとします。
  2. 当局による投稿物の二次的利用について各公式アカウントに投稿されたコメント、リンク、写真および動画、その他あらゆる投稿物について、当局はこれをプロモーション等、当局の事業目的の範囲内で投稿者に事前の告知・連絡等をすることなく無償で利用する権利を有するものとします。
  3. 当局の提供するコンテンツの著作権について各公式アカウントの利用者は、当該サービスを通じて入手したいかなる情報、内容等についても、個人的な限られた使途を超える目的で複製、頒布、出版、公衆送信などしてはならないものとします。また著作権法で認められる範囲を超えて、当該サービスにおける情報、内容等を無断で利用してはならないものとします。
規約違反措置について
上記に掲げる禁止事項に該当するもの、また本ページの運営に支障を来しあるいはその恐れがあると判断した場合については、下記に定める規約違反措置を取る場合がございます。
  • 投稿の削除・編集・非表示措置 禁止事項で定める内容に抵触し、あるいはその恐れがあると当局が判断する投稿について、当局は事前に何らの通知を行うことなく、内容の如何を問わず投稿されたコンテンツを削除・編集・非表示とする、あるいは投稿を拒否する権利を有するものとします。
  • コミュニティへの参加拒否措置 禁止事項で定める内容に抵触し、あるいはその恐れがあると当局が判断する投稿を度重なり行われた利用者、また各公式アカウントの運営に支障を来しあるいはその恐れがあると判断する行為を度重なり行われた利用者について、当局は事前に何らの通知を行うことなく、当該利用者の当局の運営するソーシャルメディアへの参加を拒否する権利を有するものとします。
  • 法的措置各公式アカウントの利用者が本規約に違反し当局に損害を与えた場合、当局は当該利用者に対し損害賠償の請求を含むあらゆる法的措置を取ることが出来るものとします。
基本情報へのアクセスについて
ユーザーが各ソーシャルメディアのページのファンとしてご登録いただいた場合は、本規約に同意いただいたものとみなし、ユーザーが公開しているユーザーの名前、プロフィール写真、性別、ネットワーク、ユーザーID、友達リストなど、公開されているアカウントやプロフィール情報への各公式アカウントからのアクセスを許諾したものとみなします。
個人情報の取り扱いについて
当局がユーザーから個人情報を取得する場合には、当局の個人情報保護宣言(プライバシーポリシー)に基づいて、適切に管理いたします。
本規約の変更について
当局は、ユーザーへの予告なしに本規約の変更を行う場合があります。
お問い合せについて
KITTEインフォメーションセンター
03-3216-2811(10:00~19:00)
準拠法および裁判管轄
本規約は日本法に準拠します。また、 ユーザーと当局の間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします。
KITTE丸の内テナント会事務局(2020.7.1)