①組モチーフ刺繍入りハンカチ/②組カラーハンカチ|H TOKYOのショップニュース|KITTE丸の内 | JR・丸ノ内線 東京駅に直結したショッピングセンター「キッテ」

ハンカチ専門店

H TOKYO

[月-土]11:00-21:00 [日・祝]11:00-20:00(祝前日は~21:00)

※当面の間、営業時間を変更させていただきます。
営業時間一覧はこちら

03-6256-0811
3F

ショップニュース

掲載日:2022-07-28

①組モチーフ刺繍入りハンカチ/②組カラーハンカチ

①各1,870円/②各1,650円(税込)

組モチーフをあしらった一枚に、組カラーをまとった一枚。
お名前の刺しゅう(440円~)や、組モチーフの刺しゅう(550円)を入れることも可能です。
※お渡しまでにお日にちをいただきます。
※8/12(金)~8/21(日)開催のタカラヅカ・スカイ・ステージ開局20周年記念イベント「これからも I NEED YOU」in KITTEのタイアップ商品です。

H TOKYOのショップページへ戻る

ショップニュース

2022-08-07NEW

SALE

Wガーゼ 1,000円均一 (税込1,100円)

1,100(税込)

8/12(金)までの期間中、 HT・SWブランドのWガーゼハンカチが この期間だけ1,000円均一(税込1,100円)でご用意しております。 汗をいっぱい吸い取ってくれるガーゼは今の時期におすすめです。 秋にかけて使いやすいカラーもたくさん揃っています。 お得なこの時期にぜひごらんください◎

続きを読む
see more

H TOKYO[3F]

2022-07-18

TOWEL

今年も汗かく季節がやってきた。 いつもは だんぜんハンカチ派だけど、 吸水を重視したくなるときだってある。 そんなあなたにぴったり。 おもてはガーゼ、うらはタオル。 タッセル付きの やわらかな手触りのタオルができました。 生地は、シール織りの生地を使用。 パイル地に比べ パイル抜けしづらく、なめらかな手触りです。 手に収まるサイズで、 ポケットにいれてもよし◎ これで夏もこわくない。 ……… 綿85%、リネン15% ・Tassel Seal Towel / yel ・Tassel Seal Towel / pk×gr ・Tassel Seal Towel / bl ・Tassel Seal Towel / br×pl

続きを読む
see more

H TOKYO[3F]

2022-07-06

TOKYO UCHIWA

日本の夏を乗り切る昔ながらの知恵、うちわ。 懐かしい風情に現代の遊び心を少し加えた、 楽しいうちわを提案します。 TOKYO UCHIWAは日本の伝統的なうちわに、 シャツ生地やユニークなプリントの生地を張ってつくった うちわ専門のブランド。 日本三大うちわの房州うちわ、 希少な埼玉の越生うちわ。 長い歴史で育まれた職人技が光る良質なうちわは、 扇ぎ心地も一級品です。 新作が出そろって、 夜店のように賑やかなTOKYO UCHIWAのラインナップを ぜひご覧ください。

続きを読む
see more

H TOKYO[3F]

2022-06-25

新作ハンカチ -榎本マリコ-

画家・榎本マリコさんの新作ハンカチ2種類を 7/2に発売します。 untitled/// 顔を様々な要素で隠すスタイルを描き始めた初期の作品。 顔を隠す事で匿名性を際立たせ、鑑賞者のその瞬間の感情を捉え、またその背後に隠れた感情をも呼び起こす意図を持たせました。 税込¥2,200 lost II/// 閉ざされて、底知れぬ恐怖や厳しさがありながら全ての生命を許容し循環、淘汰させる森は、まるで変容し続ける世界のようです。 失われた記憶や時間も、苔むし新たな芽を出す森の養分となり、静かな世界を織りなしていく姿を描いています。 税込¥2,200 ……… 榎本さんの作品は、見るたびに印象が変わる。 無意識に自己を投影してしまうのか、 そんな印象をずっと持っていた。 −鑑賞者のその瞬間の感情を捉え、またその背後に隠れた感情をも呼び起こす意図を持たせました。− 「untitled」の説明文を榎本さんからいただいて、 そうそう、とわたしが感じていた不思議な感覚が言語化されていて感動した。 自分、知り合い、誰でもない誰か? 喜び、哀しみ、希望、不安? はっきりとはわからないけれど、いろんな要素をもちあわせている。 そして、ハンカチになって、よりパーソナルなものになるのかもしれない。 たくさんの人の手に渡って 使う人それぞれのストーリーが生まれるだろう。 ……… 榎本マリコ 1982年生まれ、東京都在住。 日本画家であった曽祖父の影響もあり、幼い頃から自然と絵のある環境で育つ。 ファッションを学んだのち独学で絵を描き始める。 個展やグループ展で、植物や動物などに顔を覆われた人物のアクリル画を中心に発表する他、近年では書籍の装画、演劇のビジュアル、CD ジャケットなど様々なジャンルのアートワークを担当し、チョ・ナムジュの小説『82年生まれ、キム・ジヨン』(筑摩書房)、 川上未映子の連載小説「黄色い家」(読売新聞) の挿絵などを手がけている。近年、オイルペイントに力を入れている。

続きを読む
see more

H TOKYO[3F]

H TOKYOのショップページへ戻る